2019年3月13日から有効

はじめに

このプライバシーポリシーの目的は、Berbaがプライバシーの分野で使用する手順(収集される個人データの種類、収集される理由、使用方法、保護方法、ユーザーが所有する個人の権利など)をユーザーが理解できるようにすることです。

プライバシー、情報、またはberba.netサイトが参照するウェブサイトやサービスを管理するサードパーティを含むサードパーティのその他の行為に関しては、弊社は責任負わず、このプライバシーポリシーは適用されません。

このプライバシーポリシーは、ユーザーがberba.net ウェブサイトを使用する際にBerbaが取得または処理するすべての個人データに適用されます。例えば、サービスの購入と使用、マーケティングコミュニケーションへの応答、Berbaカスタマーサービスへの連絡などが含まれます。これらの使用には、訪問者、クライアント、サプライヤー、および/またはパートナーが関与する場合があります。

さらに、Berbaはberba.netサイト以外の場所で個人データを処理しますが、これには他のプライバシーポリシーが必要です。

データ処理に関する一般情報

このプライバシーポリシーにおける「個人データ」という用語は、ユーザーに関する情報のことを指します。この情報を使って、ユーザーを直接、または弊社の所有する他の情報と組み合わせることで特定することができます。

一般的なサイトのユーザー

Berbaは、同意に基づいてユーザーデータを処理します。 Berbaのサイトを使用または参照することにより、ユーザーはこのプライバシーポリシーに明示的に同意し、必要に応じてサービスを提供するためにサードパーティに開示することを含め、以下に説明する目的と方法に関する個人データの処理に同意します。 データの提供、およびその結果としてのデータの収集と処理への同意は任意です。 ユーザーは同意を拒否することができ、いつでも同意を取り消すことができます。ただし、同意を拒否すると、特定のサービスを提供できなくなり、サイトの利用体験が損なわれる可能性があります。

お客様

Berbaは、サービスの履行において最大限の機密性を維持するために、電子形式のサービスと一貫性のあるすべてのことを行うものとします。 すべてのテキスト、実行された作業の性質、翻訳目的で伝えられた顧客の個人データ、および顧客からBerbaに提供された情報は、最も厳格な機密性の対象となり、収集された個人データは、GDPR(EU一般データ保護規則)第6条に従って処理されます。

特に、Berbaは、契約の実行(および契約前の措置の最終的な実施)のために提供された情報を使用するものとし、そのような情報は、クライアントの事前の書面による同意なしに公開またはサードパーティに開示しません。ただし、業務上または助言的介入の際にそのような情報の知識が必要とされる場合、許可された従業員または許可された下請業者には公開することができます。 上記の保証は、Berbaが法律によりそのような情報を開示する義務がある場合、またはそのような情報がBerbaによる開示に関係なくパブリックドメインにあるもの、またはパブリックドメインに帰するものである場合には適用されません。これは、データ主体または他の個人の重大利益のため個人データの処理を必要となる場合、および、主体の権利よりも重要なBerbaもしくはサードパーティの正当な利益の保護のために処理が必要な場合も同様です。

サプライヤーと協力者

フリーランスのサプライヤーおよび協力者(サプライヤー、翻訳者、通訳者、グラフィックデザイナー、アフィリエイト、コンサルタントなど)の個人データは、厳重な機密性を持って取り扱われます。サードパーティに伝えられる情報は、ユーザー名、母国語、職歴、学歴など、当社のサイトで公開されている情報のみです。 姓名、生年月日、住所、電話番号やその他の情報は、Berbaおよびその承認されたサプライヤー(会計士、銀行など)のみが同サプライヤーとの雇用関係の正しい履行の目的のため、および法的義務の履行のためのみに使用します。

自動的に収集された情報。 ウェブブラウジングデータ

他のウェブサイトと同様に、このサイトもログファイルを使用します。ログファイルには、ユーザーの訪問情報が自動的に収集され、保存されます。 収集される情報には次のものが含まれます。

– インターネットプロトコル(IP)アドレス

– サイトへの接続に使用されるブラウザの種類とデバイスのパラメータ

– インターネットサービスプロバイダー(ISP)の名前

– 訪問/リクエストの日時

– クリック数(該当する場合)

– リクエストをサーバーに送信するために使用された方法

– 返信で取得されたファイルのサイズ

– サーバーから提供された応答のステータスを示すデジタルコード

– オペレーティングシステムおよびユーザーのIT環境に関連するその他のパラメーター

上記の情報は、サイトが正しく機能しているか確認するため、およびセキュリティ上の理由から、自動的に処理され、集合化された形のみで収集されます。セキュリティ目的(スパムフィルター、ファイアウォール、ウイルス検出)で自動的に登録されるデータには、IPアドレス(少なくともその時点において発信元ホストを一意に識別するもの)などの個人データが含まれる場合があります。これらは、この件について施行されている法律を順守した上で、サイトの損傷、他のユーザーへの損害、悪意のある行為の実行、および犯罪とみなされる行為を阻止するために使用される場合があります。 このようなデータは、サイトとそのユーザーを保護するために使用されます。

上記のデータは、ウェブサイトの使用に関する匿名の統計情報を取得し、その正しい機能を確認する目的でのみ使用されます。 したがって、データは処理後すぐに削除されます。 セキュリティ目的(サイトを損傷する試みを阻止するため)で使用されるデータは7日間保持されます。

Cookieの利用について

Cookieの定義

Cookieは、訪問したウェブサイトによってブラウザに送信され、ユーザーのコンピューターのハードディスクに保存される小さなテキストファイルです。そのウェブサイトに再びアクセスした際、このCookieを送信したウェブサイトがこれを再び読み取り、認識します。ウェブサイトにアクセスしている間、他のドメインのウェブページへのリンクなど、サードパーティのウェブサイトからCookie(いわゆる「サードパーティCookie」)を受け取ることがあります。

Cookieは、ウェブサイトがユーザーのデバイスを認識できるようにするため、セッションを監視するため、サーバーにアクセスするユーザーに関する特定の情報を保存するためなど、さまざまな目的に使用されます。

Cookieの種類

技術的Cookieは、ウェブサイトが適切に機能し、ユーザーがサービスを利用できるようにするために必要です。

機能性Cookieは、ウェブサイトのナビゲーションを容易にし、選択した設定を保存し、カスタマイズされた機能を提供するために使用されます。

分析Cookieは、ウェブサイトで使用習慣、訪問したページ、および閲覧中に発生する可能性のあるエラーに関する情報を収集するために使用されます。 これらのCookieは、ユーザーのコンピューターを識別できる情報を収集しません。これらのCookieが収集するすべての情報は集合化されますので、匿名です。

サイトを使用することにより、訪問者はCookieの使用に明示的に同意します。

Cookieを無効にする

Cookieはブラウザに関わるものなので、ブラウザからいつでも直接無効化できます。こうすることでCookieの使用に対する同意を拒否または撤回できます。 Cookieを無効にすると、サイトの一部の機能が適切に使用できなくなる可能性があることに注意してください。

設定の手順は、各ブラウザによって異なります。 以下は、各ブラウザごとの具体的な手順です。

– Internet ExplorerにおけるCookieの設定

– Internet ExplorerでCookieを削除する方法

– FirefoxにおけるCookieの設定

– FirefoxでCookieを削除する方法

– ChromeにおけるCookieの設定

– Safari および iOSにおけるCookieの設定

サードパーティCookie

このサイトは、ユーザーに追加サービスや機能を提供するために使用されるサードパーティCookieの仲介者としても機能します。 これらはまた、ソーシャルメディアのボタンやビデオなどを通して、サイトの利用体験を向上させます。 このサイトは、サードパーティのCookieを規制できません。これらは完全にサードパーティによって管理されています。そのため、これらのCookieの使用とその目的に関する情報、およびそれらを無効にする方法は、以下に示すページでサードパーティによって直接提供されます。

ソーシャルネットワーク

このウェブサイトには、お気に入りのソーシャルネットワーク上のコンテンツを簡単に共有できるように、ソーシャルネットワーク用のプラグインやボタンも組み込まれています。 これらのプラグインは、ユーザーのプライバシーを保護するために、ユーザーがページにアクセスするときにCookieを設定しないようにプログラムされています。 Cookieは、ユーザーがプラグインを効果的かつ自発的に使用する場合にのみ、ソーシャルネットワークによって提供された場合に設定されることがあります。ユーザーがソーシャルネットワークにログインしている間にウェブサイトを閲覧する場合、ソーシャルネットワークへの登録時にこのサイトを介して伝えられるCookieの使用に同意していることに注意してください。

プラグインによって取得されたデータの収集と使用は、各ソーシャルネットワークのプライバシーポリシーによって管理されておりますので、そちらをご参照ください。

– Facebook

– Twitter

– Linkedin

– Google+

ニュースレターとEメール

ユーザーは、注文の確認やニュースレター購読の確認、Berbaのサービスに関する情報の受信など、さまざまな理由でBerbaからメールを受信する場合があります。 さらに、弊社のオファーを最適化および調整するために、電子メールが開かれたかどうか、および電子メール内のどのリンクがクリックされたかを追跡します(たとえば、「追跡ピクセル」というものを使います)。このデータを使用することで、お客様に合わせたニュースレターコンテンツを送ることができます。

ユーザーは、www.berba.netにアクセスすることでこのような処理を拒否できます。たとえば、オンラインプロフィールを変更したり、ニュースレターの購読をキャンセルしたり、以下のアドレスからデータ管理者に連絡したりできます。

データ処理ロケーション

このサイトで収集されたデータは、データ管理者の本部とウェブホスティングデータセンターで処理されます。 データの処理を担当し、データ管理者に代わってデータを処理するウェブホスティングは、欧州経済地域にあり、欧州の基準に従って機能します。

EU以外の国へのデータの転送

このサイトは、収集したデータの一部をEU地域外に所在するサービスと共有する場合があります。 特に、ソーシャルプラグインとGoogleアナリティクスを介してGoogle、Facebook、およびMicrosoft(LinkedIn)などと共有します。 この転送は、個人データの保護に関するEUおよび保証人の特定の裁定、特に裁定1250/2016(プライバシーシールド)に基づいて許可されており、これについてはさらなる同意は必要ありません。 上記の企業は、プライバシーシールドの遵守を保証しています。

安全対策

このサイトは、ユーザーのデータを合法かつ適切な形で処理し、適切なセキュリティ対策を採用して、データの不正アクセス、開示、変更、または不正破壊を防ぎます。 処理は、記載された目的に厳密に関連する基準を使用して、社内の個人データを保護するために、組織的、技術的、および管理レベルで適切な手段を使用して、コンピューターおよび/または電子ツールを使用して実行されます。しかし、データ伝送やストレージシステムは 100%安全であるという保証はありません。 弊社とのやり取りの安全性が脅かされていると思われるユーザーは、すぐに問題を報告してください。

データ管理者に加えて、特定のケースでは、ウェブサイトの運営に関与する他の関係者(管理、販売、法務部、システム管理の社員)、またはデータ管理者が個人データを処理するために必要に応じて任命する外部の個人(サードパーティの技術サービスプロバイダー、メールクーリエ、ホスティングプロバイダ、IT企業、通信代理店)が保存された個人データにアクセスできる場合があります。

ユーザーの個人データは、収集される目的に応じて、必要または許可される限り保持されます。 保管期間を決定するために採用された基準は次のとおりです:(i)ユーザーがberba.netサイトを定期的に使用する期間(ii)弊社が対象となる契約または法的義務を果たす必要性(iii)当社の法的立場から、データを保持することができる機会(たとえば、期限、紛争、または規制順守チェックに関して)。

ユーザーの権利

GDPRおよびイタリアの規制に従って、ユーザーは、現在の法律で定められた方法および制限内で、自身の個人データに関して次の権利を行使できます。

– 自身に関する個人データの存在の確認を要求する権利(アクセス権)

– その起源を知る権利

– 理解可能な情報を受け取る権利

– 処理の基準、方法、および目的に関する情報を取得する権利

– 更新、修正、統合、キャンセル、匿名形式への変換を要求する、また、法律に違反して処理されたデータをブロックを要求する権利。これには、収集された目的の追求に必要ではなくなったデータも含まれます。

– 同意に基づいた処理の場合、データ管理者に提供された自身についての情報に関して原価でサポートを受ける権利。このサポートは構造化された読みやすい形で、データプロセッサーに準拠し、電子デバイスで一般的に利用可能な形式で提供されるべきです。

– 監督当局に苦情を申し立てる権利

– さらに、より一般的に、現在の法律の規定で認められているすべての権利を行使する権利

要求は、データ管理者に宛ててください。 特に、ユーザーは、サイトにアクセスすることで個人データの処理に関する権利を行使できます。例えば、オンラインプロファイルを変更したり、ニュースレターの購読をキャンセルしたり、上記のアドレスからサイトのデータ管理者に連絡したりすることができます。弊社は、該当する法律に従ってリクエストに対応します。 ユーザーは要求の中で、どの個人データを変更したいかを示したり、そのようなデータをデータベースから削除することを希望するかどうかを通知したり、個人データの使用に適用する制限を指定したりすることができます。 登録目的、そして/またキャンセルを要求する前にユーザーが開始した取引を完了するために特定の情報を保持する必要がある場合があることに注意してください。

親のための別途情報

berba.netサイトは、該当する法律で義務付けられているように、子供を対象としておりません。未成年者から故意に個人情報を収集することはありません。ただし、Berbaは、未成年者の個人データを収集、使用、または開示するために親または保護者の許可が必要な場合、法律の規定に従うことを約束します。 私たちは未成年者のプライバシーを保護することを約束し、親や保護者が子供たちのネット上での活動や関心において積極的な役割を果たすことをお勧めします。

親または保護者が、未成年の子供がお客様の同意なしに個人データを提供したことに気付いた場合、以下に記載されているアドレスからデータ管理者に連絡することをお勧めします。 もし未成年者が個人データを提供したことが判明した場合、ファイルから削除します。

データ管理者

GDPRおよびその他のイタリアのデータ保護法、およびデータ保護に関するその他の規定に従ったデータ管理者はBerbaです。次の電子メールアドレスinfo@berba.netから連絡できます。